ブログ BLOG

安全性について

本治療法は再生医療等の安全性の確保等に関する法律に基づき、再生医療等提供計画の届出後、厚生労働大臣に受理された治療となります。
当院では、2020年7月に厚生労働大臣より不妊治療を目的とした再生医療の施設に認可されました。

自身の血液を用いた治療法ですので、アレルギー反応等の心配が少なく、これまでの国内外での使用において、重篤な副作用は報告されていません。(2019年12月時点)

ご希望の方、詳細は来院していただきお話ししますので診療時間内にお問い合わせください。